1.機能概要と使い方の説明
■自動車重量税減免措置対象自動車について
【機能概要】
◎車検証に記載されている「型式指定番号」と「類別区分番号」から国土交通省の平成27年税制改正「自動車重量税・取得税の減免対象車一覧」から該当するデータを検索し、新車新規検査、継続検査等の減免措置を表示するものです。
◎重量税額欄の税額は、重量税が75%軽減、50%軽減または免税される場合の減免後の税額について表記しています。
事業用は重量税一覧表を参照して下さい。
◎国内で販売されている減免対象車両のうち、一部の輸入自動車等は掲載されていない場合もあります。

【使い方】
(1)サービス提供URLにアクセスします。
(2)画面に「型式指定番号」と「類別区分番号」を入力し、[検索開始]ボタンを押します。
(3)継続検査等で複数の自動車を検索したい場合には、5台(両)まで一括で検索できます。
(4)減免措置が適用される場合は、減免後の税額が表示されます。
(5)「型式指定番号」と「類別区分番号」での検索結果が「データが存在しません。」と表示された場合は、減免対象車以外の自動車または最新の未収録車(新型車)の可能性があります。国土交通省のホームページを参照して下さい。
(6)5台(両)以上の一括検索は、「データクリア(再入力)」ボタンを押して次の検索データを入力して下さい。

[*]戻る